コンピュータウイルス対策ソフトをインストールする

さあ初期設定が完了しました。「ネットサーフィンするぞ!」ってちょっと待った!まだ行うべきことがあります。まずウイルス対策です。ウイルス感染して情報漏えいすると大変ですから。

エプソンNA101ウイルス対策01 WindowsのSP2なのでウイルス対策ソフトの未導入を検知してタスクトレイに警告メッセージを出してくれます。
エプソンNA101ウイルス対策02 私が使うのはソースネクストのウイルスセキュリティです。理由は「安いから」です。最新版だとWindowsビスタのサポート終了まで更新料無料になりました。ウイルス定義ファイルの更新回数が少ない気がしますがまあ安いから良し(大丈夫か?)
2006年11月に日経パソコンという雑誌にウイルス対策ソフトのウイルス検出率の記事がありました。残念ながらウイルスセキュリティの検出率は悪かったようです。
 → 日経パソコンの記事はここ

エプソンNA101ウイルス対策03 インストールする為にCDトレイをオープンします。そういえば初めてオープンしました。軽量化のためでしょうか空間が多い気がします。
エプソンNA101ウイルス対策04 あとこのソフトはネットに繋げてユーザー登録が必要ですのでLANを接続します。無線LANの設定は後回しにしてまずは有線LANを接続しました。
エプソンNA101ウイルス対策05 これでCDを挿入すればあとは自動的にインストールが始まります。ユーザー登録をして導入完了。Windowsの再起動して、コントロールパネルの中にあるセキュリティーセンターを確認します。インストールされているソフトウェアが「ウイルスセキュリティ」となっていてインストールが完了している事が確認できます。でもウイルス対策ソフトが最新の状態でないのでまだウイルス対策に警告が出ています。
エプソンNA101ウイルス対策06 ウイルスセキュリティのアップデートを行ってウイルス対策ソフトを最新状態にして、導入完了!
エプソンNA101ウイルス対策07 アップデートが完了後に再度コントロールパネルの中にあるセキュリティーセンターを確認します。ウイルス対策の警告が消えて有効に変わりました。
エプソンNA101ウイルス対策08 それとウイルスセキュリティにはファイアウォール機能が備わっています。これはWindows標準機能と被っていますので、Windows標準のファイアウォールを無効にします。セキュリティセンターにあるWindowsファイアウォールをクリックして設定します。

↑ページトップ

 
プライバシーポリシー
[PR] 名古屋 出会い 喫茶 出会い喫茶 池袋,渋谷,新宿,上野 大阪 出会い 喫茶 志摩スペイン村 試写会大阪 井真成 メインフレームエディタ 桜花賞予想