BIOSアップデートCD

ある日エプソンダイレクトから郵便が届きました。
開封すると手紙とCDが入っています。BIOSの不具合を修正するアップデートCDでした。なかなかアフタフォローもしっかりしているなと思います。不具合内容を確認しましたが私が使う上で問題なさそうな不具合でしたのですぐにはアップデートを見送りました。
私はセキュリティ関係のアップデート以外はあまり適用しないようにしています。システムに変更を加えるのが好きじゃないんです。
エプソンNA101BIOSアップデート

 ↑ページトップ

購入1ヶ月目のフォロー

エプソン「NA101」を購入して1ヶ月目にフォローメールがエプソンダイレクトから届きました。カスタマーサポートに関する情報と保守サービスに関する情報です。きめが細かいような気もしますがどのパソコンメーカーでも同じようなものなんでしょうか?

題名:エプソンダイレクト製品の調子はいかがですか?(当社アフターサービスメニューのご案内)
日時:2006年9月27日 12:35
送信者:エプソンダイレクト株式会社

→続きを読む ↑ページトップ

エプソン「NA101」のバッテリーは大丈夫?

ソニー製のバッテリーが発火する事故でDELL・APPLE・LENOVOなどがバッテリーのリコールを行っています(2006年秋)。
エプソンは大丈夫かなとHPを見てみるとと以下のような安全宣言が出されていました。

http://www.epsondirect.co.jp/support/information/info_battery.htm

2006年9月8日

エプソン製ノートパソコンのバッテリパックの安全性について
日頃よりエプソンダイレクト製品をご愛用いただきましてありがとうございます。

他社製ノートPCにおいて、バッテリパックの発熱・発火により回収を行う旨の報道がなされておりますが、当社ではこの問題の対象となるバッテリは使用しておりません。従いまして、本件に関して自主回収等の特別な措置を行なう予定がないことをご案内いたします。

今後とも当社製品をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
※今はHPから削除されています


これで安心して使うことができます。
と思っていたら・・・・

2006年11月13日にソニー製バッテリーを交換するとの発表がされました
http://www.epsondirect.co.jp/support/information/info_batteryexcng.htm

但し対象は以下の製品なのでエプソンNA101は問題ありません。
・Endeavor NT340
・Endeavor NT350
・Endeavor NT350 White Edition

電源のプロパティからバッテリーの製造元を見ることができるので、エプソンNA101のバッテリー製造元を調べてみるとEPSON DIRECT CORPとなっていました。
エプソンダイレクトでバッテリーを自社生産しているのでしょうか?
エプソンNA101バッテリー

 ↑ページトップ

 
プライバシーポリシー
[PR] 名古屋 出会い 喫茶 出会い喫茶 池袋,渋谷,新宿,上野 大阪 出会い 喫茶 志摩スペイン村 試写会大阪 井真成 メインフレームエディタ 桜花賞予想